2017-07-15から1日間の記事一覧

『次元大介の墓標』 感想-身捨つるほどの女はありや-

次元大介の墓標 感想 身捨つるほどの女はありや 少し前の映画になるが、血煙の石川五右衛門見て思うことがあったので書いてみる。 ネタバレしまくり。 「次元回に外れなし」と人は言う。主にアニメ版part 2の次元メインのエピソードを指すことが多い。「国境…